本文へスキップ

派遣看護師の時給は高い

派遣看護師の時給は高い

「派遣看護師の時給、実は高め」ってこと知ってた?

よくチラシや病院のサイトなんかを見ていると、派遣じゃなくて直接雇用で「看護師募集」があるでしょ。病院やクリニックが直接求人募集をかけていることがあるけど、あのパートや正職員の時給をみて「低っ」って思ったことはない?

逆にパートや正職員の時給が高すぎると「高! 絶対これには裏がある。看護師長がいじめまくるとか、サービス残業だらけとか、なんとかかんとか…」とか思っちゃうけどね。

時給が高くても、低くても、看護師の求人にはいろいろ悪いイメージが付きまとう。看護師を長くやっていれば、いろいろ疑心暗鬼にもなってくる今日この頃…

けどね、これだけは言っておくわ。派遣看護師の時給は低いことは、あまりない。

大体高め。パートと同じ仕事をするのに、なぜか派遣看護師のほうが高時給のことが多々ある。こんなに時給が良いなんて、「派遣看護師には、あのなにか裏がある」なんて思ってない?

派遣看護師の時給の裏

時給が高くても、派遣看護師の場合、「裏は無い」。派遣看護師の場合、病院などの仲介業者として人材派遣会社が入っているから、時給が高くて当たり前なの。

もし派遣看護師の求人に裏があるとしたら、「派遣先の職場は人手不足で、むっちゃ忙しい」ってことぐらいかしら。

派遣を終えて帰るころには、「これだけ働かせりゃー高い時給といえども、もとを取ったでしょ」って思わせる職場もあるにはある。けど「院長がセクハラをする」とか「院長の奥さんが取り仕切って職員を奴隷のように扱っている」とか「新人が2週間以内になぜか病んで辞めていく」「最初は多めの時給って言ってたのに、いろいろ引かれて給料の桁が一つ少ない」っていうようなブラックな裏はない。

派遣看護師の求人で「時給がなぜだか、すごく高い」ときっていうのは、「常勤の職員が急病や急用でどうしても休まないといけなくなった」っていうことが多い。

「看護師がいないと診療報酬が取れないから、すぐにでも絶対、看護師必要―! 困るー。どこかに看護師いないのーどこにもいないー。仕方ない、時給高くてもいいから人材派遣会社に頼むぞ」ってとき。

冷静に考えたら、いきなり時間を持て余している看護師なんて、名乗りを上げてもらわない限り、絶対に見つけられないよね。だから人材派遣会社に頼むの。 そんなときにカッコよく登場するのが、あなた。

ある意味、人手不足の救世主ね。

だから「むっちゃ忙しい」「看護師が急に必要になった」っていう理由以外に、派遣の仕事内容に関しては心配することはあまりない。

もし、「どんな仕事内容や人間関係か分からないから、時給がよくても派遣ってなると、ちょっと心配」なんて思うときは、人材派遣会社のスタッフに仕事の内情を聞けばいい。

内情を詳しく教えてくれない人材派遣会社とは、お付き合いをしなければいい。ちょっと合わない人がいたって、時給いいし、期間限定だから、少しは我慢もできるしね。

パート・バイトより時給が高い派遣看護師

派遣看護師の時給は、じつはパートやアルバイトの1.2〜1.5倍。

普通は、直接雇用されるパートやアルバイト、さらには正社員のほうが時給は良さそうに思うでしょ。でも実はそんなことはない。風のようにさっと吹いて、風のようにさっと去っていく、そんな派遣看護師のほうが時給にすると高いことが多い。

派遣看護師と正職員の時給を換算すると、「派遣看護師のほうが正職員よりも時給がいいじゃーん!」ってことも多々有る。

だから派遣看護師の間では、「絶対に正職員に派遣でいくら時給をもらっているかって聞かれても、絶対に答えるな。トラブルのもとになる」ってくらいなの。

そりゃそうよね、もし正職員よりも派遣のほうが高時給ってわかったら、肉食動物(正職員)の恰好の餌食になる危険が高まる。「あんなに時給高いんだから、もっと働きなさいよー」 「これだけ高い時給なんだから、教えなくても何でもできるんだよね」 なんて、正職員は派遣看護師をいくらでもイジメる方法を思いつくからね。

派遣看護師は、期間限定だから、いじめても後腐れないと思っている軽率な正職員がいるのは確か。よだれをだして、待ち構えているから気を付けて。

その辺は、自分で自分を賢く守らないといけない。お金が絡むことは特に慎重になって注意が必要。

派遣看護師の給料を考えよう

派遣看護師の平均的な時給は1,500〜2,500円。中には4,000円っていう高額レア求人もあるけれど、いまはとりあえず平均2,000円として月にいくら貰えるか計算してみるわね。

すると、1日8時間、月に20日勤務することを前提で、 時給2,000円×1日8時間×月20日=320,000円。時給2,500円だったら、なんと月収400,000円。

夜勤をせずに、この月収。すごくない?

もちろん、この話は東京とか大阪とか、都心部での話。地方に行くと、若干時給は低くなるのは仕方ない話。地方のほうは物価が安いからね。

けど、地方でも直接雇用のパートやアルバイトと比べると派遣のほうが高時給なのは当たり前。これで人材派遣会社が社会保険を払ってくれて、交通費を出してくれて、ってなったら、お給料は、まるまる自分のものになるのよ。

もしあなたが経験の少ない看護師だったら、この月400,000円ってお給料、いくつになって、どんな役職がついたら貰える金額なのかしら。

もしあなたに役職があって、キャリアアップした中堅以上の看護師なら、派遣看護師をしてお給料が下がることだってあるから、そのままそこにいたほうがいいかもしれない。けど、あなたが若くて、健康で、よく立ち回れて、けど役職がなくて給料がまだまだ低めで、いまの部署だけじゃ満足してなくて、っていうんなら、派遣看護師をしてみることを勧める。

せっかく、こんな絶好の機会があるのにチャレンジしない、なんてもったいなくない?

若いときの寄り道は、あとで役立つことが多い。 年取ってから、「若いとき、いろいろ経験しておけばよかった、いまはもう体も動かないし、役職に縛られているし、派遣看護師なんて、できない」ってことがないようにね。

後悔ない人生を送るようにしないとね。あなたの人生はあなたが主人公よ。