派遣社員と派遣看護師、どっちがいい?

派遣社員と派遣看護師、どっちがいい?

「看護師なんてハードワーク、やってられるかー!」

「こんな女だらけのドロドロした職場なんてもう嫌。そうだ看護師を辞めよう」

なんて考えて、あれだけ苦労して取得した看護師免許を捨て去ろうと考えているあなた、ちょっと待って。「看護師=病棟やクリニックで勤務」って以外にも、いろいろな働き方、楽しみ方があるの。それを実現してくれるのが、この派遣看護師っていう働き方なの。

私の知り合いでも、「看護師を辞めてOLになった子」っている。けど、ほとんどの子は看護師のときのような時給は貰えていないし、若干後悔している。

今回は看護師を辞めて、OLになった子の体験談をちょっとだけお話しするわね。

OL看護師Aの末路

Aは、看護師5年、ずっと整形外科に勤めてたんだけど、毎日仕事に追われることに疲れて、看護師を辞めたの。

とりあえず、仕事はしないといけないから一般企業の事務の仕事を探した。けどAはパソコンがそんなに得意じゃなくて、ずっと断られ続けた。そんなときにようやく見つけたのが、派遣社員なんだけど、小さな会社の受付業務。

Aは「受付ぐらいならできる」と思って、喜んでその仕事に就いたの。その会社の受付業務は、膨大なマニュアルに、マニュアル通りの仕事、残業、クレーム続きの接客…そして何よりテンションが下がったのは、看護師のときより手取りで10万円以上下がった月収。

貯金はできないし、看護師のときのような「命に直結するような責任感」は必要ないが、やりがいがない。働いても、働いても、「ありがとう」といわれることはない。

「私の人生の選択、なにか間違っていたような」、日に日に不安になるA。

そんなとき私は偶然、Aと街中で出会った。覇気のないA。ちょっと心配になった私は、Aを誘ってランチに出かけた。 そしたら、Aは「派遣で受付をしていること、今の仕事にやりがいがなくて給料も低いから辞めたい。けど、看護師には戻りたくない」って教えてくれた。

看護師に戻りたくない理由を聞いたら「仕事が毎日ハードすぎて、体と心が付いていかなくなった」「中堅の看護師としてのプレッシャーを誰にも相談できなかった」ってことだった。だったら、「毎日の仕事がそれほどきつくなくて」しかも「中堅看護師としての誰かに相談」できれば、看護師として戻れるってこと。

私は「だったら派遣は派遣でも、とりあえず派遣看護師になってみないか」って提案した。

派遣看護師として復活

派遣看護師には、いろんな仕事が選べる。「とりあえず、休日にイベントナース入れてみよう」って。

Aは3連休の真ん中の日に、少年野球のイベントナースをした。Aに後日、感想を聞いたら、「久しぶりに私を必要としてくれる子どもたちがいて、仕事で笑顔になることができた」っていってた。またある日は、トラベルナース。違う日には、訪問看護師も健診ナースもやってた。

最終的に、Aは受付を辞めた。そして今は、派遣看護師として働いている。短期で仕事をしたり、長期で仕事をしたり、そのときに出た求人案件と自分の希望を照らし合わせてスケジュールを決めているみたい。

派遣看護師として働くなら、「残業があったときは、すぐに人材派遣会社の担当者に相談して残業代をつけてもらうようにしている」し、「中堅看護師のとしてのプレッシャーを感じることなしに、自分の好きな仕事を選んで行えている」し、「人手不足の応援にいくことが多いので派遣先で必要とされ、やりがいを感じている」といっていた。

なによりAは「受付で派遣社員をしていたときより、給料が倍近く増えたという点」に満足しているという。

Aだけでなく看護師を辞めて、まるっきり他の職業に就いて、生活していけるかどうかは、結構微妙なラインでもある。いまからその職業に就くために、勉強をして、試験を受けて、資格を取って「新しくやっていこう」ってするくらいの意気込みがあるなら、やっていけると思う。

たとえば、通訳の仕事に就くなら派遣社員でも時給1700円程度は貰える。けど、通訳の仕事ってなると、ネイティブと同じくらいの語学力が求められるの。

他にもソフトウェア開発っていうもの、派遣看護師と同程度に時給が良い。体、時給2000円前後貰える。

こっちも、プログラミング知識を必要とする。専門学校にいって学ぶことがほとんどよ。もし資格やスキル、専門知識を必要としない、派遣社員の時給となると受付とかで、時給は1200円前後よ。地方に至っては、時給1000円をきるのは当たり前。

その点、派遣看護師で時給を1000円きるなら、「あ、この仕事やらなくていーや。もっと時給の良い仕事たくさんあるし」ってなる。派遣看護師なら時給2000円の仕事はざらにある。なかには時給4000円の仕事だってある夜勤看護師なら16時間勤務で1日35000円前後。

もちろん、看護師経験はほとんど問われないし、実際派遣看護師にいきなり重症患者の看護は任せない。

生活のこと、やりがいのこと、将来のことを考えると、やっぱり看護師免許を上手に使って働くほうが、効率的。自分が働いた仕事で、一日に何度も「ありがとうございます」「あなたがいてくれて助かりました」って言ってもらえる職業って、そんなにないの。

私たち看護師なんて、何度感謝されることか。 そうやって感謝してもらえることが、実はやりがいであり、明日への原動力。 せっかく看護師免許をもっているんだから、それに振り回されるんじゃなくって、自分で有効に利用していかないと!

そうすれば、きっと新しい自分を発見できる。「看護師免許を取ろう」って思ってくれた、あの若き日のあなたに感謝する日がきっと来るから。まずは、MCナースネットなどと活用して、派遣看護師を目指してみて!